球筋の方向性を安定させるための6ポイント - シングルゴルファーの方向性安定プログラムの評価

球筋の方向性を安定させるための6ポイント

シングルゴルファーの方向性安定プログラムでは
球筋の方向性を安定させるために必要な条件として
6つのポイントにまとめています。

とてもわかりやすく、
ポイントをついた内容だと思います。


その6ポイントをご紹介すると

1.アドレスの時点で正しい●●が出来ているか

2.正しい●●が出来ているか。

3.●●に意識を集中しているか

4.●●の引き方が出来ているか

5.●●と●●の動きが出来ているか

6.●●での正しい●●の●●が出来ているか

となっています。


どれもとても大切なポイントです。

さらに実践しやく、わかりやすく詳しく解説しています。


続きはコチラ  シングルゴルファーの方向性安定プログラム

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © シングルゴルファーの方向性安定プログラムの評価 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。